[PHP]ConoHa Wingにて超簡単にLaravelを動かす。

とある出来事をきっかけに、新たなLaravelの本番環境を探していましたが、予算や管理の都合からレンタルサーバ上で動かすことに決定。とりあえず評判の良かったConoHa Wingを契約し、簡単にLaravelの実行テストをしてみました。

FTPでアップロードしてみる

まずはFTPで接続してLaravelプロジェクトのファイルを全てアップロードします。
ConoHaの場合、FTPアカウントを作成する必要があるので、[サイト管理] – [FTP] – [FTPアカウント] と進み、アカウントを作成してください。

できたらLaravelのファイルを全てアップロード!
※全てアップロードはセキュリティ的な問題等あるかもしれません。自己責任でお願いします。

.htaccessを編集する

自分の場合、この状態で/publicにアクセスするとエラーが発生しました。そこで、public/.htaccess を編集することで正常に動作するようになりました。4行目を以下のように編集してください。MultiViewsが指定されていると動かないそう。

<IfModule mod_rewrite.c>
    <IfModule mod_negotiation.c>
        Options -Indexes
    </IfModule>

もう一度publicにアクセスすると、TOPが表示されます!

まとめ

あまりこの辺りの技術は詳しくないので勉強しないとなと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました